第24回 世の中の馬鹿げた仕組み

 私たちが子供の頃夢見た未来。しかしそれは今なお現実には、ほど遠い状況です。

 何故でしょう。理由は簡単です。利益が人間の事より優先された世界では、

一部の巨大利権が、利益を独占し 邪魔する仕組みや国家、制度や技術を ことごとく排除してしまうからです。

 技術を世に具現化するのは「企業」です。

 テレビ、電話、自動車、電車など全ての製品は企業が 生み出します。

でも、すべて私たちが望む物が出てくるとは限りません。

 儲けを独占したい企業は変化を嫌います

 エクボが利益法人から財団を立ち上げた理由がここにあるのです。