第55回 技術は理想の窓

百万年、ただ待っていても起きないことを、
毎回「必ず起きるようにする」…これを技術という

これが私の信条です。

神奈川県の弱小企業だった「エクボ」が、
なぜ世界中の技術者が見向きもしなかった事で、
不可能を可能にして見せたのか?

その理由はただひとつ。

諦めない」という一点にあります。